エナメル塗装担当fujiko、梅雨と闘う

こんにちはエナメル塗装担当のfujikoです

梅雨時期になってジメジメした日が続いて嫌ですよね。

システムキッチンの「塗装扉専門」の福山キッチンとしては、湿気は天敵です。

湿気はもちろん気温の変化も塗装作業に影響してきます。
そこで大事になってくるのがシンナーの選定です。

揮発の早いものから遅いものまで数種類があります。
この中から、気温や湿度、そして塗っている最中の感覚を頼りに選んでいきます。

特に気温の高い時や湿度の高すぎる時には、より一層の注意が必要です。

シンナーの選定を間違ってしまうと、塗膜表面の質感が悪くなりボコボコになってしまいます。
こうなってしまうと後工程で処理が大変になってくるので発生させてはならない不具合のひとつです。

エナメル塗装扉キレイな「鏡面」のシステムキッチン扉が売りのひとつなのでエナメル塗装の質感にはこだわっています!

エナメル塗装後のシステムキッチン扉です。この後、UVクリア塗装工程へと移ります⇒

カテゴリー: お知らせ・つぶやき, 新着情報   パーマリンク