センターハウスより~先日の出来事~

久々ですが、ラジコン大好き”センターハウス”です

まだまだ寒い日が続きますが、最近は朝晩共に少し暖かくなったような気がします。早く春がくれば良いですね~。

さて、私は梱包の部署で仕事をしているのですが、先日起きた出来事を書かせてくださいね。

福山キッチンには様々なお客様が来社されます。業者の方だったり、取引先の方だったりします。その日も頑張って梱包をしていたのですが、夕方に当社の営業担当から「お客様がテスト扉を持って帰られるので、”持ち手”はないか?」との問い合わせがありました。そこそこな大きさだったのですが、荷物用の持ち手がなく、仕方なくシンプルで頑丈な梱包でお渡ししました。

そして仕事も終わり、家へ帰りながら「あの荷物、どうやって持って帰られたのだろうか。きっと重かっただろうな・・・」と思いました。

持ち手そこで、用意しました!

今回の様に、持ち帰られるケースはごく稀ですが、運送会社を利用する場合でも、送り先にフォークリフトがあるかどうかによって、梱包の方法が変ってきます。

なかなか製品の評価には直接繋がりにくい” 梱包作業”ですが、お客様を第一に考え、素早く、綺麗に、かつ頑丈に梱包し、柔軟に対応していきたいと思います。

これからも最高に素晴らしい福山キッチンの扉を元気よく出荷していきますのでよろしくお願いします。

カテゴリー: お知らせ・つぶやき, 新着情報   パーマリンク