収納扉タイプ

福山キッチンで取り扱っている水周り商品(キッチン、洗面、トイレ等)の収納扉は、主に2つのタイプで色々な引き合いを頂いています。

 

oomotoblog4oomotoblog3

形状ではシンプルなデザインのフラットタイプと、トラディショナルな框タイプの2種類に分かれています。最近では、框あるいは框風の引き合いが多くなっています。また、フラットタイプでも、表面の表情に変化を与えた加工方法も求められるようになりました。

 

oomotoblog2素材では、モノトーンの単色エナメルと木質の表情の2タイプです。特に木質では単調な柄から、素地に濃淡のある個性的な柄の樹種が多く選択されている様子です。

 

表面処理では、クリヤー(鏡面)タイプと、マットな艶消しタイプと分かれます。クリヤー(鏡面)仕上げはフラットな形状で、単色エナメルでの組み合わせが多いですが、框風タイプで要望される件数も増加しています。艶消しタイプは圧倒的に木質系が多いです。また、艶消しの種類も超マットな存在感のあるタイプが要望されています。

 

oomotoblog1福山キッチンでは、ユーザーの希望される事項について、なるべく全てをかなえられるように日々努力しています。

何でも気軽にお問い合わせ下さい。営業大本でした大本

カテゴリー: お知らせ・つぶやき, 新着情報   パーマリンク