水面加工-エナメルUVクリア仕上げ


基材:MDF

突板:-

加工:水面加工、角J型取っ手加工

塗装:UVクリア仕上げ

一般的なUV鏡面仕上げは、ゴミ付着やレベリング(平滑性)の問題から、最終仕上げにバフ研磨を行うこと前提ですが、福山キッチンではクリーンルームで塗装し、ほぼ欠点のない塗り上げが出来ますのでこのような表面形状であってもUV鏡面塗装が可能です。この塗装を行うには「ごまかしが利かない高度な技術」に加えて「完璧な管理システム」が必要です。

 

タモ無垢の集成材を使用し、システムキッチンカウンターを製作しました。当然防水性能を持たせる下処理を施しておりますが、今回特筆すべきはこの特異な形状。当社では3D加工と呼んでいますが、その名の通り縦・横・斜めの三次元の加工をすることによって、エッジを強調しています。
カテゴリー: 特殊加工, UVクリア塗装   パーマリンク