相棒

今日は私の部署、中塗り研磨での「相棒」を紹介します。

ジャ~ン!

「ミニサンダー」です。

キッチン扉の平らな面は「ワイドサンダー」という機械で研磨出来るのですが、これで対応しきれない部分などはこのミニサンダーを使用して研磨します。

3種の大きさのミニサンダーを駆使して滑らかな塗膜面を作り上げます。

マジックテープとなっていて、キッチン扉の仕様ごとにペーパーの番手を変え、塗膜を剥がさないよう研磨するのですが、なかなかこれが難しいんです。

剥がしてしまうと防水性などの性能が損なわれてしまいますので、ここが技の見せ所です。

こんな感じで持って使用するのですが、最近肩凝りがひどくて困っています・・・。

これからも宜しくね!相棒

別目「ミニサンダーマスター」のwoodjunkieでした♪

カテゴリー: お知らせ・つぶやき, 新着情報   パーマリンク