2021年1月のおすすめ

こんにちは。福山キッチン装飾営業部です。
今後、我々がおすすめする商品サンプルを不定期にお送りしていきます。
ぜひファイルに貯めるなどして、プランニングにご活用いただければ幸いです。

今回お届けするのは「突板+浮造り加工+エナメル塗装」です!

 

アッシュ突板に浮造り加工を施すことで立体感が生まれ、より天然木らしい表情が生まれます。

浮造り(うづくり)とは?

福山キッチンの加工風景です。

木材の表面にワイヤーブラシを当てることで、「木材の柔らかい部分を削って、固い部分を残す」加工技術です。

固い表面部分を残すことにより、天然木らしい立体感が生まれるだけでなく、キズがつきにくくなる効果も!

アッシュ材は綺麗な白い木肌であることから、ナチュラルテイストを好まれる人たちに人気の樹種です。

エナメル塗装を施すことにより、全く別の姿へと仕上がります。

今回のサンプルには弊社基本色75-70A(明るい灰色)で塗装仕上げを行いました。

取っ手を・・・黒アイアンにするとアンティーク調に。シルバーにするとスタイリッシュに。ゴールドにすると高級感がでます。塗装することでナチュラルテイストを求めている方だけでなく、より幅広い方に紹介することができますよ。

※商品サンプルについて下記ご注意ください。

  • 天然素材を使用する商品の場合、サンプルと本番では色柄が大きく異なる場合がございます。
  • サンプル見本の再現期限はサンプル発行日から半年間です。

アッシュとはこんな木材

アッシュ材の木目の美しさはもちろんなのですが、

・強度がある

・衝撃に強い

などの特徴からフローリングなどの建材にも多く使用されています。また、野球のバットにも使用されていることも有名で、有名野球選手「イチロー選手」のバットもアッシュ素材だそうです!

お客様とアッシュ材についてお話しする機会があれば、小ネタとしてお話ししてみてはどうでしょうか?