2021年4月のおすすめ

こんにちは。福山キッチン装飾営業部です。
今後、我々がおすすめする商品サンプルを不定期にお送りしていきます。
ぜひファイルに貯めるなどして、プランニングにご活用いただければ幸いです。

今回お届けしたのは「風紋加工エナメル艶消し」です

MDFをCNCマシンで削って不規則な凹凸柄のウェーブパネル作り、美しい塗装を施しました。
1枚ずつ加工する為、お客様のプランに応じて凹凸柄を連続させることも可能です。
デイタイムには清潔な印象の白いキッチン。
日が落ちてからはダウンライトで陰影が際立ち、モダンなキッチンにイメージチェンジさせることが可能です。


※商品サンプルについて下記ご注意ください。

  • 天然素材を使用する商品の場合、サンプルと本番では色柄が大きく異なる場合がございます。
  • サンプル見本の再現期限はサンプル発行日から半年間です。

風紋加工とは?

風紋加工とは、CNC加工を不規則な凹凸柄のウェーブパネルに加工します。この加工の特徴として、隣り合った扉の凹凸柄を連続させる事も可能で全体の統一感を持たせることでより一層表面の風紋形状を活かすことができます。

この形状は機械で出来るから簡単!!ではなく、下地処理を行う(表面を研磨し細かな凹凸をなくす)事が全て職人による手作業。この工程をきちんと行う事できれいな塗装が可能になります。

webページはこちらから

風紋使用イメージ(使用イメージ写真使用)

隣り合う扉の凹凸柄を連続させたもの一例です。上部にJ型の手掛けを設けることにより、風紋の連続柄を邪魔することなく一体感を増しています。